2005年07月16日

眼球の構造について

眼球を形成する部位の名称。
角膜、前眼房、瞳孔、虹彩、毛様体、水晶体、硝子体、網膜、眼筋付強膜。
部位の名称をひとつひとつ覚えるより、全体の仕組みで考え、覚えるのが良いと思います。

▼3Bサイエンティフィック:視覚器模型▼



この記事へのコメント
うわーうわー!
すごい。
コンタクトみたいなのがあるよー!
しかし最初にコンタクトを発明した人って
すごいよなー目の中にレンズ入れるっていう発送が
まずすごい、、、
Posted by よしみ at 2005年07月22日 01:48
奇抜な発想が世の中を変えてゆくのでしょうね。
コンタクトレンズの開発には日本の研究者も結構大きな貢献をしたって話ですよ。
Posted by remred at 2005年07月22日 21:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Google
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。