2005年08月13日

視認性

視線の先にある対象物の見つけやすさ認めやすさ視認性といいます。

物の色は背景色によって視認性が変化します。

背景色がの場合、視認性の低い色は黄色、高い色は紫色です。
逆に背景がの場合は、紫色視認性が低く、黄色が高いです。

明るいところでは暗い色
暗い色ところでは明るい色が見つけやすいのは、習慣的に理解しやすいと思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Google
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。